スタッフ紹介

雰囲気の良い職場で学んで成長していけます

冨田

リーダー / ルームアドバイザー

2018年新卒入社

不動産会社と思えない雰囲気

転職活動中に興味を持っていた営業職で仕事を探していくと、これまでイメージを持っていた不動産会社とは、全く違う雰囲気のルームセレクトという不動産屋を見つけました。不動産会社のイメージにはない、オシャレさや風通しの良さ、独自性を感じ、選考を受けました。中途採用担当者さんへ連絡を取った際もスムーズでお話しが進むにつれ好印象を受け、面接内で不動産へのイメージが払拭されていき、自分が望んでいるお客さまへの接客・営業ができると思い入社を決意しました。

お客さまとの関係づくりも心遣い

日頃の業務は、接客や入居のお申込み後の事務手続き等がメインとなります。その他にも物件情報をリサーチするためにお部屋の写真撮りやお部屋の近辺を実際に見廻ることで治安の良さだったり、どういったお店があるかなどの事前調査を行っております。それに加えて、各店舗内に差異はあるかもしれませんが、店舗内の他のスタッフのフォローも大事な業務となっております。また、接客時にはいくら新人であろうとお客さまからはプロとして扱われますのでお客さまの期待を損ねないよう関係を築くことを大切にしながら日々業務に携わっております。

先輩後輩と問わずに学べる環境

入社する前は、不動産賃貸の職場は営業マンが複数在籍するため、ライバル同士意識しすぎてしまい、雰囲気が悪くなってしまったり、ノルマばかりでプレッシャーに押しつぶされて暗い雰囲気な環境ではないかと少し不安を抱えていました。ただ、入社してみるとルームセレクト内でお会いするすべての人が親切で、一緒に働く中で切磋琢磨しながら、先輩後輩問わず学ぶことが出来ております。いまでは、入社前のイメージとは真逆な環境だと感じています。

OTHER
ルームアドバイザーの先輩