スタッフ紹介

スタッフ同士のコミュニケーションが活発です

リーダー / インサイドセールス

2018年新卒入社

ここで挑戦したいと思いました

学生時代は美術専攻していたので、もともとは卒業後は伝統的な技術を学ぼうと考えていました。ただ、就職活動中に「今までとは違ったことにもチャレンジしてみたい」と考えるようになり、シフトチェンジをして色んな企業をみるようになりました。そんな時にルームセレクトを見つけて、不動産仲介の硬いイメージとは異なったコンセプトやデザイン性、独自性に興味を持ちました。また、多くの女性スタッフが活躍していると知り、「ここで挑戦したい、頑張りたい」と思い入社を決めました。

ルームアドバイザーからインサイドセールスへ異動

ルームアドバイザーとして働いていた入社当初は、不動産の専門用語を一から覚え、理解していくことから始まりました。先輩に営業のノウハウを教えてもらい、新しい知識が増えていくことが素直に嬉しかったです。自分で出来ることが増えていく度にやりがいを感じていました。その後、インサイドセールスへ異動して、環境や業務内容は変わりましたが、ルームアドバイザー時代に店舗で身に着けた知識やノウハウを武器により良いお客さま対応ができるよう心掛けています。また、インサイドセールス部のリーダーとして、スタッフ全員が丁寧かつ迅速な対応が出来るように、相談・共有・協力し合える環境づくりを大切にしています。

スタッフ同士が助け合える

コミュニケーションを大切にしている会社です。インサイドセールスのスタッフは各店舗のルームアドバイザーと常に情報共有をしているため、毎日のように連絡を取り合います。お客さまからのお問い合わせの返答に迷い、ルームアドバイザーに相談をすると自分とは違った考え方が返ってきて「なるほど、その考え方もありますね!」と気付かされます。お客さまにより良いご提案をするために、スタッフ同士が声を掛け合い、互いに助け合えることが出来る会社だと感じています。

OTHER
インサイドセールスの先輩